ドラマの感想をただ書く2

怪物11話ぐらいまでのネタバレがある

 

 

冷静に考えてハン警部補が悪すぎるだろ!!!!おい!!!!!!!!!!!!

お前がーーー!!!!!!

 

ドンシクさんにぶん殴られても文句言えないだろ ドンシクさんはそんなことしませんが…

簡単に人を許すとか殴って解決とかそういうレベルの話じゃないんだよな

それにしてもハン警部補が悪い 過去の失敗から何も学んでないのか?そこも可愛いね……

 

あ〜〜〜!!!あ〜〜〜!!!!!!誰もジュウォンを詰ってはくれないんだよね〜〜〜!!!!!!!!いっそ責められた方が楽ですという顔がうまい

この中に殺人鬼がいたらもう何も信じられない

派出所に普段居ないやつが犯人であって欲しいけどそれってフェアでしょうか?

 

ファン警部補とチョ巡査部長、一生名前が覚えられない

急ハンドルで出番を増やされたやつが全員怪しいよ ジファの同僚の人の名前も分からない 怪しい

ジフンのことかなり好きだから危ないことしないでほしい、可愛い……

最近の服の流行りって全部韓国から輸入されてんな〜ってこのドラマみると思うね 服が全部可愛い

 

次長参戦?!?熱くなってきたな

 

12話を見終わったんだけどここで全部わかっちゃっていいの?!?!

大人組が繋がっている理由も分かってしまったな 全員怪物かよ…

カン・ジンムクは模倣犯なのかと思っていたけど普通にやってんじゃん、お前やん……犯罪者のダイイングメッセージなんて信じるんじゃない……トドメをさせなかったことが悔しくてあれ書いたってこと?

そういやサイコパスは直接自分で手を下したがるから、が答えの心理テストみたな

 

飲酒運転をやったその日にさぁ〜次長さぁ〜〜お前〜〜〜!!!!運命が切り替わった日だねえ

 

大人組(全員大人だろ)が繋がってる所を最初から見てたから慣れてたけどドンシク側では知らなかったんだな うまい

悪いやつはみんな悪いんだけど最悪のバタフライエフェクトが繋がってしまった感よ

 

ハン警部補ってなんだかんだ情の人だし父親の金で優雅な暮らししてるし別に嫌ってはいなかったのかもな あくまで反抗期だったのかも

 

オ議員ずっと美人だよな ものすごい美人よ

 

次長の顔も結構好きなんすよね…怖くて…

ジュウォンのお洋服今日も数十万しそうで可愛いね〜〜〜父親の金だね〜〜!

検事のやつ良い奴かもしれない 小物なだけで

面接シーン、見てるだけで胃が痛いしいつもと別の恐怖を感じるよ やめてよ

急に政治の話になったなあ

ハン警部補〜〜お前では父に敵わない……横のやつにも呆れられてる……

 

ドンシクさんかっこよすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

スーツ!!!!ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒーローは遅れてやってくるの法則じゃんありがとう

エッチ感知🚨でしょ

 

15話のネタバレがある

 

死亡フラグが立ちまくっている

ハン警部補の感情がわからん、やっぱ父親のこと信じたかった?めちゃくちゃ死にそ……

ドンシクさんの泣き顔を撮りたくてしゃあないドラマだからなこれ

どうしよう…ドンシクさんがこれ以上苦しんだら…助けて…

パッパの分析的確で草

ゴルフクラブわざわざ持ち出して外でたの本当に何????

あ〜〜〜約束を 約束…

 

お前の罪では無くない?????お前のせいでは 親の罪は子どもの罪じゃないだろ

責任感が強すぎる どうして どうして…

コードギアスであり輪るピングドラムであった

子どもの罪が親の罪になるのもおかしいよ でも世の中はそうかも

 

ト議員強い女だった……

 

私は血縁関係の呪いの話に弱い

 

人にスマホ預けて一瞬でも平然としていられるのがわかんないよ 怪しすぎる挙動だ

嫌だーーーーハン警部補死なないで!!!!!!フラグをたてるのをやめろーーーー!!!!!!

 

最終話のネタバレ

はーーーー生きてたね ジュウォン…

ホラーの演出をやめれ

ひぃえ〜〜〜〜

なりふり構わなすぎるだろこいつら なに?そんなに再開発ってすごいか?怖いよ

なんか急にこの2人の思いやりがすごくなってない?矢印がでかいってやつ

ドンシクさんのこと好きすぎる とても好き 

憎めないでも嫌いになれないでもなくて「地獄に1人では行かせられない」なんですね 

 

息子がいないと言うようになってからト議員の肌ツヤが明らかに良くなってる すごない?

ジェイが自称運転うま女として登場するの面白すぎる

カン・ジンムクの人うまいなと思ってたけど切り替わる様子みてると更にゾッとするうまさだ 

ウォォォオオオ…ウォォォオオオ…のBGM反射で泣ける

ドンシクさん全身黒い服かっこい…

めちゃめちゃ泣いていたら終わった

終わった……

 

 

 

 

 

 

 

ドラマの感想をただ書く

怪物6話前後のネタバレがある

 

これ…こいつやったか?カニバキムチか?こいつか?

いや動機何よ

前に肉の差し入れもしてたけどこれ……?もう全部怪しいわ、全部、全員敵……。

スリードでしょこんなの さすがに

ミンジョンめちゃめちゃ可愛いよな トップアイドルかなにかか?あっポイ捨てした

 

正直ジョンジェ周りの警官の顔を見分けられていない

ドンシクさんはやっぱ善人なのかもしれないけど違うかもしれない、これだけ怪しいとやっぱ殺ってないんだろうなと思うけど逆に殺ってたらと思うと…思うと…

 

こんなシャイ(シャイ?)な人の娘がミンジョンなのもわかんないなとは思ってたんだよ は?いやでも え?

お前が怪物ってこと?

 

ハン警部補が手柄を焦るのと正義感でドンシクさんに突っかかっていくのと視聴者の早く犯人を知りたい!!!という気持ちが完全に重なるのが気持ちいいんだよな

その後毎回ドンシクさんに「その程度の証拠で人を捕まえられると思った?」って論破されるのも気持ちいい

パッパ息子のこと結構好きか?そういう話なのかこれは 

 

ハン警部補って真正面から切り込む以外の策ないんですか 

嘘くさいな〜〜

このふたりがパートナーになって信頼し合うことってこの先あるんだろうか ないかも 二次創作が見たい

怪物って…怪物って誰のことなんですか!!!

 

ジョンジェと最後にチャットしてたからミンジョンの携帯がないってことでは?!だから何?

は〜なんも分からん なんにも

 

6話、比較的穏やかな回でしたね…

 

 

5/18の日記

人が日記を書いているのを見て私も書きたくなった

 

・今日はギアスのソシャゲをダウンロードしてちまちまやっていました。

・ギアジェネは完全にスルーを決め込んだんだけど、新しいのはマシだという噂があったりなかったりしたので。

・やってみたらタワーディフェンスだったので好きなやつじゃん!となった。私はタワーディフェンスが好き。でも下手。アークナイツは途中からどうやっても自力で勝てなくなって諦めた。

タワーディフェンスの戦略って意味わかんないんだよな。動画見るとかなりシビアなタイミングでキャラを撤退させて新しいキャラを配置したりしてるんだけど、あのタイミングってどうやったら分かるんだ?才能?

・ソシャゲである以上はガチャ回して高レアリティのキャラで殴る必要があるんだろうな〜と思ってるとレアキャラなし攻略とか普通にあるし…あれなに…どうして…?

 

・引けるキャラが陣営ぐっちゃぐちゃなのでカレンとシュナイゼル殿下を並べたりしている。

f:id:noah_guti:20220518170215p:image

そしてギルフォードの良さに気がついた。良い…。

・気が強くて戦いばっかやってるコーネリアのことを姫さまって呼んでる、っていうテンプレ的萌えに昔は良さを見いだせていなかったよ。めちゃくちゃいい〜〜好きだ〜〜姫さまもギルのこと好きだよ〜〜!!!!

・騎士道恋愛を真っ当にやってくれるのは彼だけですからね。スザクは違うから。騎士が姫と距離とってるのがいいし実らなくていい…実ってもいいが…。いや〜いいよなあ、最終回をまた見たくなってきた。

 

・最近は韓国ドラマの「怪物」を見てる。これ凄いんですよ…顔が良くて…。

・サスペンスとして普通にめちゃくちゃ面白い。主人公2人ともが何かを隠してて視聴者にも全く教えてくれないし、周りの奴らも根っから善人みたいなのは多分いなくてなんか抱えてるし。

・「こいつが話してる時は安心だな〜」ってシーンが全然全くないのがすごい。ずっと緊張状態なのに飽きさせず面白い……どうなってしまうんだ……

 

 

ピンドラを見、記憶の蓋を開けた日

ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

行くのめんどくせ〜と思っていた映画を見た。いざ予約しようとしたら舞台挨拶の日と丸かぶりで渋々今日にしました。なんでこんなとこで舞台挨拶?と思ってたんだけど、冒頭の水族館は池袋のサンシャイン水族館なんですね。展示を池袋でやってる意味も分かった。

 

荻窪は行ったことないけど実写の映像と混ぜてるシーンで「あっ池袋!」と分かる瞬間はかなりいい気分になった。リアタイ当時は背景も舞台も実在する場所だとは分かっていなかったので…。

映画そのものの良さ、っていうより「当時分からなかったことが分かる」の気持ちよさがかなりあった。冠葉の心臓が蠍の火ってまんまじゃん、みたいな。

当時中学生でさ、なんか分からないけどかなり刺さるということが分かる…という状態で見ていたんだよね。何が刺さっていたのかもう忘れてたけど思い出した。曲と横顔だ。伏せたまつ毛に弱いんだ。

 

生存戦略しましょうかのキャッチーさはもう失われて、きっと何者にもなれないも当然の話として受け止めるようになって、目新しさはないしどうかなと思いながら見ていたけど思い出があった。逆に新規カットはあんまし…覚えてないな…。

字幕で黒字に白どどん!って出た時が一番やばいか?と思ったね。そんな説明するのか?電光掲示板でオシャレに見せてくれないのか?って…。新規向けの演出なのかな。全く新規向けの映画では無かったと思うな。

新規カットなぁ…後編で巻き返すのか?

 

テレビ版のエンディングが流れた瞬間にあれがエンディング曲だと身体が覚えていたのもよかった。ずっと懐古してたから頭痛い。

ノルニルがあっこれフルだ…!と分かった瞬間の気持ちよさもありました。

 

後編いつやるんだろうな〜

 

 

 

 

 

ゴーストバスターズの映画を見た日

 

若干のネタバレ注意⚠️

 

 

 

や〜面白かった。ブログ開くぐらいには割と面白かった!

フィン・ウォルフハードくんのファンなので、彼のインスタで紹介されてた時から見に行くつもりだったので行きました。

ゴーストバスターズ」のことはなんか…ゴーストを退治する集団なんだろうな…という認識でいった。元が映画なのかドラマなのかも知らない。

主人公の母親は前作に出てたのかな〜?と思うぐらいなんの説明もなかったからそこはちょっと退屈だったな。サブタイにアフターストーリーってついてるのに前作観ないで行く奴を想定しろというのもおかしな話か……。

にしてもあの母親なに??映画を盛り上げるために嫌な奴→改心をやったとしか思えないぐらい記号的なキャラだったな。

あと彼氏役の男もなに????なんかもっと協力して機械の改造とかしてくれるかと思ったのにただ色ボケなだけだった。なに???

楽しみにしていたフィン君はずっとめちゃめちゃかっこよかったです。ぺらいTシャツ1枚着てるだけなのに手足なっが!顔ちっさ!で圧倒的イケメンだった。

でもそれはそれとして恋愛描写はなに???ポリコレ配慮のためだけの恋愛だろ。めちゃくちゃ雑に一目惚れした映像が流れたシーンはかなりがっかりしたな…。もうちょっとなんかあるじゃん。一生懸命仕事してる所が素敵だよとかあるじゃん。なーんにもなかった。ただこいつを恋愛させておかないと後々困るってだけで恋愛を入れてるという感じが伝わってきた。

でもバンズかなんか剥がしてるとこ可愛かったからOKです。

 

フィービーも可愛かったね〜。ポッドキャストもかなり良かった。彼が終盤空気になっちゃったのがもったいなかったけど…尺が足りていないのか?いまいち各自の見せ場が足りてなかったよなあ。終盤助けに来てくれた元ゴーストバスターズの人たちももうちょっと見せてくれてもいいじゃん!って気がした。

中盤でなんで今?ってタイミングなのに電話してたりとか、伏線がかなりあからさまだったんだけどアクション苦手民としてはまあその方がびくびくしないで済むから有難くはあった。いきなり大きい音がなるのが本当にだめだから序盤は苦しかった。

なんかあんまり面白かったポイント書いてないけど60点かと思ってたら70点だったぐらいの良さなので期待せずに行くと面白いです。

 

洋画観に行くと開始前の予告も全部洋画になるのはいいんだけどさ、今日の予告妙に怖いのばっかだったな…。バットマンかなんかが櫻井孝宏でナレーション入ってたんだけどかなり暴力!って感じで苦手な映像だった。でも話は面白そうでした。

あとグノーシアみたいな映画の予告も気になったな〜。アモングアスでありグノーシアじゃん!って思いながら見てたから名前が思い出せない。SFあるあるみたいなやつ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

111の日記〜美術館の記録

今日聞いたラジオを紹介します。

作業用にちょうどいい。面白すぎずつまらな過ぎず……。

あとは安住紳一郎の日曜天国が好きなんだけど、あれはラジオのアプリ通さないといけないのが面倒で好きな割に聞いてない。パンダの名付け回が好きですね。上野とかに生まれるパンダの名前って理論で完全に予想できるらしい。

Creepy Nutsのラジオも一時期はまって、聞けるだけアーカイブを遡ったりもした。ラジオってそうだと思うんだけどね、初期の方が面白いんだよね。初期〜中盤ぐらい。そこを超えてご長寿ラジオになると話すこと無いんだなという悲しさが滲んでくる。

 

お正月に行った美術館のことも記録しておくぞ!

f:id:noah_guti:20220111144210j:image

三菱一号館美術館。大層な名前だ。

行ったことないので地図アプリに誘導されるままに向かったらなんかオシャレハイソな街に着いてた。これが丸の内……。エシレバターの店があった。並んでたから買わなかったんだけど今少し後悔している。

f:id:noah_guti:20220111144541j:image

写真撮れるスペースが少ないのが良かったな。その代わり撮っていい場所ではカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャ……と鳴り続けてた。これが嫌なんだよなと言いつつ、私も何枚かは撮ってるから言い訳できない。

モネ目当てで行ったんですけど、実際のところ一番記憶に残ったのはレッサー・ユリィの絵だった。

↓写真撮れないゾーンだったのでポストカード

f:id:noah_guti:20220111145121j:imagef:id:noah_guti:20220111145143j:image

夜景の絵は夜のポツダム広場っていうらしい。これがなんかビビっとくる良さがね、あったね。技術的なことはなんにも分かってないけど黄色がなんか……なんか良くて…。ちゃんと光ってるように見えるっていうか……。

他のも見たい!って思って調べてみたんだけど、どうも情報が少ないんだよな。この展示の話しか出てこない。イスラエル博物館蔵ってポストカードに描いてあるし、そこが持ってるのか?だとしたら日本でこれ以上見るのって無理なんですか??

 

その日の帰り道歩いてたら箱根駅伝に遭遇した。年末に箱根行ってたし、なんか運命感じるな…と思ってちょっと並んでみた。

今どこ走ってるのか、ここからゴールまでどれくらいなのかも分からずに待ってたら1位の青学が走っていった。圧倒的に速かった。カメラも構えてたけど全然撮れてないぐらいだったな。

そこから2位の人が来るまで長かったんだけど、後から来る人の後ろに監督乗ってる車があって、車内から激励しているの見れました。テレビで見たことあるやつ。

箱根駅伝ってみてたらかなり入れ込んでしまうなという気がするから怖くて見れない。年一でしか遭遇しないのにそこで勝手に感動するのって私ってなに?!と思ってしまう。これ他のスポーツでも言えるな。

『カササギ殺人事件』を読んだ

微ネタバレ注意⚠️作品を読んでからこのページを開いてください。











カササギ殺人事件』を読みました。

最近はまってた『バーナード嬢曰く』で紹介されてたのがきっかけで手に取った。上巻を読んだ人達がすぐに「下巻は?」って言うやつ。そんなの絶対面白いに決まってる。


実際読んでみると上巻は普通に面白いね〜ぐらいで、最後のページで「あっあっあっ下巻は?」ってなりました。

いざ下巻を読み始めると漫画と多分リアクションをとってた。ド嬢がどこで「えっ?!」って言ってたかわかるよ。私も言ったから。

上巻読んだ時点で語り手が訳知り顔で語っておる…とは思っていたし、ということはまあそういう系か?メタか?第4の壁超える系?と思ってた。最近そういうゲームめちゃくちゃあるし。

いや、殺人事件がメタだったら大問題なんですよ。そんなの世界まる見えで特集される話になる。でもメタって面白いんですよね→入れ子にして実現させました!がこの小説。上手い。


読む前にどこかで作家が脚本家もやってるって情報見てたんだけど納得ですよ。この入れ子構造と上下巻の切り替えの妙、演出の力〜って感じする。刑事ドラマ的な場面の切り替わり方……。

構造の面白さが効いてるのであって、上巻は私にはあんまり刺さらなかったんですよね。帯の煽り文でめちゃくちゃやってるのは面白かった。本当にそんな言い切って大丈夫?って言いながら読んだ。


下巻はかなり読者に語りかけてくるから良かったな。ここまでの情報で色々分かったはずなのに私にはまだ……みたいなこと言われるから、読んでるこっちも「えっ?じゃあちょっと読み返すわ…✋」ってなった。

タイトルのアナグラムも気がついたんですよ!でも何を並び替えるかが分からなくてさ……。これは海外文学のニクいとこだな〜と思う。カタカナを並び替えてもわかんないんだから。タイトルをちゃんとアナグラムにしてくれてるのは翻訳の力ですね。ああいうのを見ると何となく嬉しくなる。めっちゃ考えて意味を通してくれたんだろうなって。


終盤で主人公が殴られてピンチになるシーン、あそこやたらドラマっぽくて良かったですね。そりゃそうなるだろ!と思いつつ、ここでアイツが助けにくるはず…!と読み進めるとちょうどぴったし王子様のご登場があって。


あとかなり色んな文体で書き分けられてるのも面白かったね。駄文とアランの文の比較とか。エンタメ的な面白さも提供してもらってね……すごいね……。


アラン普通に嫌な奴だったのも現代的で良かったな。古典のミステリをたっぷり読ませた後に現代的価値観を全面に押し出してくるの、意図的にやってるよな〜。アナグラムの答えとか最悪だったじゃん。しかもその最悪さを女性目線から的確に捉えていたし、あのアランならやりそうなワード選びって言うのがさ〜〜。上手いな〜〜!

どこ目線なのか分からないし別に私は物語を書かないんだけど、ひたすら上手いな〜と思う作品でした。

『ヨルガオ殺人事件』も気になりますね。